まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

恋人と初めての温泉旅行、どんな宿をチョイスしてくれるかな?

色々なブログを読んで、心の中で突っ込んでみたり、

他人の事ながら、そんな女、男、捨てちゃえ、
てな事を思い、婚活ブログを楽しんで読ませて貰っていますが、
そんな中の一つ、この方のブログの婚活相手の女性、
まぁ、世の中広いですもんね、色んな女がいるなぁ、、、と(^^;)



お金の使い方、人それぞれだし、
各々の自由なんだし、勝手にしりゃいいんだけど、
価値観が違い過ぎると不幸の元にもなりますよね、
ギャンブルにつぎ込む人、ブランド物を買い漁る人、
旅行に金を使う人、飲食に使う人、
でも、全てにおいてケチる人、
通帳の数字を見て楽しむ人もいるだろうけど・・・・・


恋人との初めての旅行は、
やっぱり素敵な宿に泊まりたいですよね、
車で行かない場合なら、新幹線に、出来ればグリーン車なんかで、ね、
宿も素敵なのがいい、部屋に露天風呂が付いてノンビリ湯に浸かる、
お互いの気持ちが昂れば、一緒に入るって事もありですよね。



借金してまで見栄を張っちゃいけないけど、
出来る範囲で素敵な旅行にして欲しいと思いますわ。


私が、50過ぎた頃、運命の人と思う程の人に出会い、
初めてスキー旅行に行く事になった時、
彼は一生懸命探してくれたのでしょう、
露天風呂付きの部屋を予約してくれてた。



でも、そんなにお金を自由に使えない人だと思っていたので、
帰る時に『自分の分は自分で出すよ』


要らないと言われたけど、好きな人には無理はさせたくない、
それ以降も、旅行に行く時は、素敵な露天風呂付きの部屋に泊まった、
自分の部屋代は自分で、、、、
その他ガソリン代や食事代は彼持ち、、、


婚活中の相手なら、男の人に出して貰って、
女は甘えておけばいいと思うけどなぁ、、、


使う時には気持ちよく使ってくれる男の人、
いいんじゃないの、私だったら喜んでしまうけどね。


旅行、非日常ですよ、パッと楽しまなきゃね(^.^)


運命の人に先立たれ、今じゃ温泉旅行も海外旅行も、
ぜ~んぶおひとり様になっちゃった(>_<)


あ~~~好きな人と露天風呂に一緒に入りたいなぁ~~~


年の差10歳

昨日は久々に乗馬クラブに行って馬に乗って来た、
乗馬もスポーツですよね、
大した運動神経もない私は、上達しないのよね、
ちょっと嫌気がさして、お休みをしていたけど、、、、


息子に『乗馬行ってるの??』

ドキッ、ですよ(^^;)


『うん、今ちょっと休んでるけど、行くよぉ~』


で、昨日は馬に乗りに、、、


そう、乗馬なんて言葉より、
馬に乗りに、こっちの方がピッタリみたいな、です。


↓ 上級の方々です(^.^)




昨日の指導員さん、背が高くてちょっとシュッとした男子、
年齢が35歳という事で、
あら、うちの息子と同じ年代なんやわ、
この前籍を入れて、6月にハワイでウェディングよ、
馬にも乗って遊んでくるわ、
てな会話をしてたら、、、、


『息子さんの結婚相手の人は幾つの女性ですか?』


『10歳年下で、平成生まれよ』


『羨ましいなぁ、、、』って。


奥さんは幾つなの?


『息子さんと同じ10歳差です、ただし10歳年上ですが、、』


ビックリして、思わず、


『抵抗なかったん?貴方が50歳になった時、
             妻は還暦を迎えるのよね』



ま、世の中10歳年の差婚なんて珍しくないけどね。


私の友達の一人に、旦那が6歳年下の人がいるんだけど、
還暦を迎えた時、旦那さんは54歳、
ある日、生命保険か何かの外交員が訪問した時、
旦那さんが玄関に出て、彼女に来訪を告げて、彼女が玄関に、、、


その外交員が
    “今の方は、息子さんですか


その言葉にショックと腹立たしさが爆発、
外交員が帰った後旦那に当たり散らしたらしい、
“どう見ても、息子な訳ないやん、
    アンタ頭剥げてるのに
!!(ーー゛)”


そんな話を聞いた後、
彼女は私に
『まえりさん、恋人作るなら、
   10歳くらい年下がイイと思うよ、
         6歳下でもオッサン過ぎる』



いや~6歳年下で、息子さんですかなんて言われた貴女なのに、
10歳年下の恋人だったら、人は何と思うのでしょうか、ネッ(^^;)


ま、年なんて関係ないのかも、本人同士が良ければね(^.^)

海外旅行の楽しみ方

海外旅行が好きで、ちょこちょこ行ってますが、
もちろんエコノミークラスで(^^;)


自然、建造物、そして、欧米人の美形、
北欧の女性なんて、街を歩いている一般女性でも、
スーパーモデル並みのスタイルの良さ、顔の良さやもんねぇ、
そういう人達を眺めているだけでも、
気分は高揚♪♪♪


イケメンも多いし、見てるだけで楽しい(^^;)


レストランのポーターでもシュッとした男子がいると、
つい目が行きますわ、
そんな話しをツアーの人に言うと、
『うわぁ~気持ちが若いんやね、
   私なんて、もうどんなにいい男を見ても、
                なんにも思わないわ』
って、、、


いやいやそりゃ駄目でしょう、
  人生刺激がないと駄目だと思う、
    老け込んでしまいますわよ、ネッ(^.^)





ウイーンのマリオ君(20歳)この時もチップを弾みました(^^;)