まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

お食い初めは、リッツカールトン京都で、、、

最近は、なんでも楽に出来ますね、
ひと昔、ふた昔前なら、“お食い初め”は、
自宅でという事が普通だったような?



息子の子供が宮参りした時、
初穂料の中には、食い初め膳分も含まれていて、
お膳を貰って帰りました。


息子に『食い初めはどうするの?』って聞いたら、


『仕出し屋さんに頼んで、
    家でしょうと思うから、
      こっちへ来てくれるかな』
、と、、、、



面倒ですよね、お嫁ちゃんも大変だと思う、
たとえ料理を仕出し屋に頼むにしても、
茶を入れたり、後片付けしたり、
あ~面倒臭い、って思いますよね。


そう言う気持ちが分かるから、
息子に“何処か、旅亭かホテルでしたらどうよ”


気が利く姑でしょ(笑)


息子が選んだのが、リッツカールトン京都でした。


高さ制限がある京都、
4階建ての富裕層相手のホテルですよね、
一度行ってみたかったので、ちょっと楽しみって事で、、、、



この後、祝いの鯛を、鯛めしにして出して下さいました。


このマカロン、私は初めて口にするのです、
フランスに行った時も、娘に土産には買ったけど、自分では食べない、
と言うか、食べたいという欲望が湧かなくて、
初めて口にしたけど、思っていた通りでした、
甘党じゃない私の食べ物じゃないわ(^^;)


チョットかじって残してしまいましたm(__)m


最近のシティホテルは、昔ほど格式ばったホテルもなく、
気楽な感じで、待ち合わせでロビーの椅子に座る事も出来るけど、
久々に、ホテルらしいホテルだと思いましたわ。


何かの記念日なんかには、
こういうホテルのレストランでお食事、
気持ちがシャキッとしますね。



結婚祝い、出産祝い、宮参り祝い、お食い初め祝い、
一通り終わったなぁ、、、


しかしこれからも続きますね、娘んちの子、息子んちの子、
クリスマス、お年玉、お誕生日祝い、七五三祝い、、、


ふぅ~~(^^;)






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。