まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

その時だけは、煩悩をなくせる気がしますが、、、

月に一度の坐禅、普段は何時に目が覚めようが、
そんな事気にしなくていいのですが、
この坐禅の日は寝過ごして休みたくない、
アラームを6:30にセットしての早起き(^.^)


寒い時期、暖房も入ってない所で坐禅をする訳だから、
足元を冷やさないように、タイツを穿き、ユッタリ目のパンツを穿く、
しかし、暑いと思う程になって来たこの季節、
ここんとこピッタリしたスキニーパンツを履く事が多い、
胡坐かくと窮屈だろうなぁ、、とは思ったけど、
ま、いいか、で、穿いて行ったら、、、、




胡坐をかくと血の循環も悪く、直ぐに足が痺れて来るし、
もう“無”になれない、
頭の中は、足が痺れる、足を伸ばしたい、、、(>_<)


ビシッと渇を2回入れて貰ったけど、
足のシビレは収まらず、、、今日は情けない坐禅になってしまった。



スキニーパンツは穿いて行くものではない。


反省


その後は老師の法話を拝聴、いいお話を聞かせて頂く訳で、
その時は、私も心清らかに、
煩悩を持たずに生きて行ける気がします、
しかし、やはり凡人です、俗世界の人間です、
直ぐに、楽しい事はないかなぁ、、今度は何処に行こうかなぁ、、、


数時間だけ尼さんになれる私です。


いつ行っても、人がまだ出て来ていない境内は素敵です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。