まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

夫への愛が冷めて行く時・・・



殆どの人は、誰かを好きになって、
この人に触れたい、触れられたい、
ズ~ッと一緒にいたいと思うようになり、
結婚するのよね。


一生一緒に暮らしたい、この人と一緒のお墓に入りたい・・・


苗字が変わる事もなんか嬉しくて、、、


“奥さん”な~んて呼ばれる事はこそばゆく、でも嬉しい、
結婚した当初は、離婚なんて微塵も考えないのに・・・


何時からだろう、“きらい”が増えて行く、、、、


結婚前は、貴方のする事みんな好きが、
何時の日からか、貴方のする事みんな嫌いになって行った(>_<)


男って鈍感だから分からないのよね、
何をしても許されると思っているのよね、きっと。


嫌いが増えて行っている事にも気付いてない、
愛が冷めて行ってしまってる事にも気付いてない、、、、


言い争う事も無く、普通に毎日は過ぎて行く夫婦生活、
心は冷えて行ってるけど、
普通に明るい家庭を営んでいるのよ(^^;)


このままなんとなく終わって行くのかも、、
でも、墓は要らない、もう一緒の墓には入らへんよ、
てな気持ちに変わって行ったし・・・


愛は不変ではない、人の気持ちは変わるわ(^^;)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。