まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

新幹線に乗って、“ひつまぶし”


11月も半ばになると、冬が近いなぁと感じるわ、
上高地のライブカメラは昨日で終了、
3週間前に行った時は、黄葉が綺麗だったのに、
もう山は雪が被っている季節になった、
乙女じゃいんだけど、
なんとなくもの悲しくなるこの時期、、、、、


   


平湯温泉辺りの道路ライブカメラ、
雪が降る季節なんだなぁ、、、長い寒い冬が来るんだわ。



色んな思い出の詰まった雪の上高地を、
思い出したりなんかして、
ロマンチックなオバサンになってます(^^;)


 


その反対に、現実的な私もいます、
何年前だろう??


もう一度夫婦生活をしてみたくなり、
婚活をしてみました、有料の婚活サイトに申し込み、
沢山の方からお会いしたいと、、、、
こんなオバサンにでもね(^^;)


結婚前提だから、近くの人でなくてもいい訳で、
何人かの方とお会いしましたよ、
でも、現実に結婚となると、簡単なもんじゃない、
パッと見て、恋に落ちるかどうか、瞬時に判断できますね、
で、結婚したいと思う人は誰もいらっしゃらなかった、
長引かせるのは悪いので、その日にお断りをします、
でも、お友達としてお付き合いしてくれませんか、、、、と。


お食事に誘って下さったり、、、、


その中の一人、名古屋の方が1年に1回お声がけ下さる、
『久し振りに遊びに来ませんか』ってね。


今回は、2泊3日位でゆっくりなさって下さいって、
1日目は長嶋スパーランドで、
2日目はなばなの里イルミネーション、
提案して下さったけど、
後期高齢者の方とジェットコースターに乗っても、
はしゃげないだろうし、
なばなの里イルミネーションを見ても、
ロマンチックな気持ちにならないしね、
その提案は却下、で、新幹線に乗って“ひつまぶし”
これで十分ですと申しましたのよ^^


     


毎回、新幹線代、ひつまぶし、
時にはビジネスホテル泊で、
そして、帰りにはお土産を買って下さるの、
言われるのですよ、
『77歳、いつ何があるか分からない、
  あの時まりえさんに逢っておけばよかった、
   そう思いたくないから、元気なうちに逢っておきたいです』



これが50代や60代初めの人なら、
なんにもええ事させて貰えんのに、
新幹線代や食事代、ホテル代負担して、
なんでやねん、アホらしい、
そうなると思うわ、
77歳、人生の先が見え始めると、又違うのかもね、
チョットの時間でも楽しいと思う事には金は惜しまない、
そうなるのかしらねぇ、
下心なしのご招待を有難く受けてます。


で、ビール飲みながら、わいわいとしょうもない話して、
新幹線に乗って京都に帰って来るんですよ(^^♪

    

新幹線は大好きだから、乗るのが楽しいんです



時には、もう一度結婚生活を、
な~んて思う事もあるけど、
住む家もアリ、金はないけど、食うには困らない今、
やっぱり拘束のある結婚生活は、もう無理でしょうね(^^;)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。