まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

地震の揺れ、風邪でしんどい時、頼れる人求ム!!。

今回の地震の揺れは、
久々の大きい揺れでビビりましたね、
どうしょうもないんだけど、ただ焦ってしまう。


そして、バブルパンチのお見舞いで、
夏風邪まで引いてしまうし、
もう踏んだり蹴ったりという感じでした。


一人暮らしは本当に気楽です、
食べたい時間に食べ、行きたい所に行けるし、
家だって10日間留守にしても誰にも文句は言われない、
しかし、人間何かが起きると気持ちが弱る、
そういう時、誰かがいてくれたらなぁ、って。


娘や息子がいても、頼れません、
それぞれ家庭を築き、配偶者がいるんですもん、
お邪魔虫として厄介者にはなれないわよね。


そうなるとパートナーです、
不倫は駄目だわ、夫婦仲が悪いと言っても、
他所の旦那を頼りにする訳にはいかない、
何かの時は守ってくれない、
仲が悪くても妻の事を守るでしょうしね、
独り身の男の人でないとアカンなぁ、、、ネッ。


息子には、
『婚姻届け出したら、
   1ヶ月後には離婚届け出さんならん、
              目に見えてるわ』


てな事を言われるし、、、、。


娘には、会わせてくれんでもええしね、
でも、結婚は止めておきよし、恋愛だけにして、
勝手にしてくれたらええから、報告は要りません、
秘密の恋愛関係にせんならんのよね(笑)


地震も収まり、風邪が完治したら、
こう言っている事を忘れて、
一人を楽しんでいると思うけど、
今は、気持ちが弱まっているから、パートナーが欲しいわ。

あるブログに書いてあった、
“おひとり様”って書いている人が多いけど、
本当のおひとり様じゃない、子供や孫がいて、
手術の同意書だって書いてくれる人がいるのに、
おひとり様と言うのはおかしい、
それは、一人暮らしと言うべきだわ、ですって。


う~ん、そうか、おひとり様じゃなく、
そうか、私の場合も、カテゴリは“一人暮らし”なのね??



  



地震は怖かった、そして、夏風邪で絶不調(>_<)

土曜日に兄とbeer飲んでお喋り、
帰りのバスを降りた時に、うん?なんかゾクッとした?


日曜日、なんか調子が乗らない、
何時もなら、暑い時はシャワーを浴びた後は、
冷えたbeerをクイッと飲みたくなるのが、
全然欲しません、食欲もイマイチやしなぁ、、、。


そして、睡魔が来ないもんだから、
ワールドカップのブラジル戦を観ようか、
サッカーは好きではないけど、
イケメンのネイマール選手を見ておこ、朝方まで観て、
ちょっと寝ておかないと良くないわ、と、
深い眠りに入れたと思った時、
グラグラ揺れているのにビックリ飛び起き、
財布を入れているバッグを手に持ち、
スマホ、ipadの手に持ち、ドキドキしながら様子伺い、
その後も余震にビビり落ち着かず。


あ~一人暮らしは気楽やけど、こういう時はパートナーがいたら、
なんとなく落ち着くんやろなぁ、、ハァ~(>_<)


睡眠不足と休まらない神経に、夏風邪が酷くなったようで、
絶不調ですね。


それでも、何かの時にはカードでは駄目だろうと、
財布には17万円程入れ、
使い捨てパンツ、歯ブラシなんか入れて、
避難用のリュックを用意、枕元に置いて寝てます。


そうそう、乗馬の時のヘルメットも置いておこ、って。



体はしんどい、そして、余震も怖い、
こういう時だけは、パートナー欲しいなぁ(笑)


娘はLINEで“大丈夫?”


息子は電話“どうもなかったか?”


この息子の電話が嬉しかったわ、
気に掛けてくれてるんやなぁ(^.^)


しかし、しんどい(>_<)

兄妹で、飲んで食って喋って6時間

女姉妹じゃないから、旅行には一緒に行けないけど、
たまに兄とbeer飲んでお喋り、
私は普段は一人暮らしだから、無口ですよね、
娘や息子とは勿論の事、兄と逢った時も、
お口は滑らかになります、
他人さんと違って、気を遣う必要ないし、
素の自分でいられるから、何を言っても問題ないわね。


4時にビアホールで待ち合わせ、
ウダウダと、旅行の話し、親の話し、これからの人生、
戒名、墓、坊主の話しもね。


今、兄は仏壇や墓を守してくれている、
言ってました、
『戒名を見ていても、親の名前じゃないから、
  なんか違和感がある、
    俗名のままの方がいいと思うわ、 
  それに寺からは、
   しょっちゅうお参りに来いみたいな事を言うし、
    坊さん、なんか金儲けの為に、
       あれやこれやと言うみたいな感じや』って(笑)


そうですよね、寺には手ぶらでは行けない、
その度にお布施を包まなくっちゃならないもんね、
心の中で親の事を思い出し、
兄妹で思い出話をするのが、それが供養になると思うけど、
坊さんのお経より、ね。



安倍晋三さんの話しなんかもチョット入れて、
9時過ぎまでビアホール、
もう飲めません、食べられません、
兄は中ジョッキ3杯、と言ってもここのジョッキはデカイ、
他所の店の大ジョッキ位の大きさですよ。


私は、小ジョッキ1杯にハイボール2杯、限界だわ、
年ですよ、もうこれ以上は飲めません(^^;)



ここでお開きにはならない、
兄は必ず、〆のお口直しを言うんです、
甘党でもないのに、パフェをって(笑)


しかし、もうパフェを食べる季節じゃない、氷ですよ、
かき氷を食べながら1時間弱お喋りして、
兄妹での6時間は終了!!



兄妹だから飲んで喋って、仲はいいのですが、
多分、これが他人としたら、
兄は私のようなタイプとは縁がなかっただろうと思う、
優等生でクソ真面目なタイプ、
私はマイペースで自由に羽ばたいていたしね、
兄妹でもホント違うんだわ。


そんな妹を、ちょっと羨ましがっていた事もあったなぁ、、、。