まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

60代の睡眠って、どんなもん?

80代の時の母が言ってました『寝られへんわ』と。


その時、、私は冷たく言い放ってた、
『昼寝してるから寝られへんのや、
  うたた寝で睡眠は取れてると思うから大丈夫』なんて、、、


偉そうに言ってたなぁ、、ゴメンm(__)m



母が80代で言っていた台詞が、
私は60代で思ってます、寝られへんわ、と(笑)


数年前までは、早寝早起き、夜は弱いけど、朝は強い、
朝に行動する事が良かったけど、
今は朝早いのはアカンなぁ、
旅行に行く時の集合時間が早いと、
これが恐怖となって来てる。


眠ろうとすると、余計目が冴えるし、
数日前に行った上高地、
出発時間が7時、6時過ぎには家を出て行こうと思うと、
神経が高ぶって余計睡魔が来ず、
2時頃にやっと寝たかと思ったら、
セットしておいたアラームが鳴ってビックリの4時!


バスの中ではほとんど寝てた。


こういう感じの毎日、
皆さんどうなんだろう?


睡眠導入剤を飲んでいる人も多いみたいだけど、
要は、疲れてないんかなぁ?


昨日は、夜7時に睡魔が来て寝落ち、
8時に目覚めて、、、、、夜中2時まで起きて、
寝なくっちゃ寝なくっちゃで寝られたけど、
目覚めは9時前、慌ててゴミ出しに(^^;)


睡眠時間としては確保できてるけど、
早寝早起きに戻りたいのに戻れません(涙)




10月25日、晴天の上高地でした👍



血が騒ぐもの、それは、、、、

普段、気が長く、腹を立てたり、イラつく事もなく、
性格は穏やかだけど、、、、



血が騒ぎ興奮するもの、
それは、競馬のG1レース、ボクシング、恋、
もう恋に落ちて興奮する年齢は終わったし、
ギャンブルは嫌いだし、
馬券を買う事も無い、ギャンブルをする人も嫌い、
だけど、ファンファーレが鳴ると、ドキドキするわ(^^;)


京都競馬場に行ってこの目で見たいと思うけど、
5万人の観客が、レースが終わると一斉に場外を出て、
淀駅に向かうのを想像すると、
馬券も買わないのに行くのはなぁ、、、


誰かに連れてと言うのも憚れるし、
テレビの前で血を騒がせるしかないなぁ、う~ん残念。


菊花賞が終わり、次に気になるのは、
中山競馬場の有馬記念、行きたいわ(^^;)


こんなところにムンクの叫び

今年5月、北欧に行った際、
ノルウェーのオスロ国立美術館に、
ムンクの叫びを見に行った、
色々思い入れのある“ムンクの叫び”


美術館の中で、ムンクのマグネットを購入しょうと、
けっこう楽しみにしていたけど、
このオスロ国立美術館の売店にあるマグネット、
全然楽しくないモノばかり、
もうチョット商売っ気を出して作ればいいと思う程、
ホント、な~んにもなかったの、
今は海外旅行記念として、自分へのお土産は、
マグネットと、それぞれの国の小さな置物を買う位、
だからマグネットは外せないのに、
売ってなかったのよね。


昨日、ランチの帰り、家の近くの京都国立近代美術館に、
“藤田嗣治展”のポスターが貼ってあり、
前売り券が間に合うなぁと思い、中のショップで買おうと、、、


チョットしたモノが売られている、
で、何気に見たら、そこにムンクが叫んでおりましたよ、
迷う事無くお買い上げ!!


本場の美術館で買えず、京都の美術館で買えるなんて、
何と皮肉な事でしょうね(笑)


オスロ国立美術館、ルーブル美術館など海外の美術館は、
写真はOKだし、監視も甘いけど、
日本の美術館の監視は厳しいわね、写真撮影も駄目よね。


初日に行こうかなぁ、、、、楽しみ(^.^)