まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

しわ




毎日が日祝日、ヒマはあるけど、あっと言う間に1日が過ぎて行くわ、
それでも、何をしょうかなぁ、、、何処に行こうかなぁ、、、、


想像したり、妄想したり、時間が過ぎて行く。



若い時って、夜電車に乗ると、ドアに映る自分の姿を見、
髪形をチェックしたりしましたね、
シューウィンドウに映る自分を見たりしてましたわ、
ところがある日から、その映る己の姿に、、、、


うん??


あの映っているのが自分なの?


客観的に自分の姿を見て、
あ~~もうあの時の私じゃない、これは私じゃない、って(^^;)


家で鏡を見る回数も減って来たような、、


もう自分の姿は見たくない、アラしか見えないわ(>_<)


手、冬も夏も手袋は欠かさない、シミが出来ると汚いし、
ノースリーブ着て、腕は焼いても手は焼かない、
だから、年の割には綺麗な手をしているけど、
夏が過ぎ、乾燥する季節に入ると、なんかシワっぽいのよね、
ボディクリームを手に擦り込んだり、
お手入れに手抜きが出来なくなったお年頃ですが、、、


顔、顔はですね、皮膚の中で一番丈夫だと思う、
皺は出来ないしツルツル、毛穴もない、スッピンです(^^♪


若い時から、ファンデーションは塗った事ない、
ポイントメークだけ、だからシミも出来ないのかな??
   


なのに、腕は乾燥すると、
ちりめん皺みたいなのが目に付くしね( 一一)


顔には日焼け止めクリーム、手には手袋、
これだけで違うもんなのかしら??


来年は長袖着て、肌の露出を減らしたら、
顔みたいに綺麗な肌になるのかなぁ??


そうそう、もう一つ汚い所があった!!


歳なんよねぇ、首に小さなイボが、、、(>_<)


母親が同じように首にイボがあって、
それを見て、わぁ、汚いなぁ、あんななったらイヤヤなぁ、
そう思っていたけど、しっかり引き継いでおりますわ(>_<)


これは、皮膚科に行ったら取って貰えるって、
でも、それは面倒臭いので、イボがある汚い首のままよ(^^;)


来年は、首のイボ取って、
暑いけど長袖にしてみようかしらね^^


誰も見てない、気にもされないけどね(^^♪



ハートのスタンプは押しちゃ駄目よ(>_<)


今から数年前、
もう一度誰かと暮らすものいいかもと、、、、


え~~ッ、オバサンが今更??
と言われようが、婚活をしましたのよ(^^;)



何人かの方とお会いしました、
そして、こんな私でもお付き合いを望まれましたが、
幾ら望まれても、結婚前提となると、
難しいもんで、
簡単に好きと言う気持ちになるものじゃない、
こりゃもう無理だ、諦めようと、
皆さんに丁寧にお断りをしたんですが、、、


『友達の一人としておいて下さい』


そう言われて、それから、たま~にご招待を頂き、
新幹線に乗って伺うのです、
全部セッティングして下さって、、、、



あくまでもお友達、手を繋ぐ訳でなし、腕を組む訳でなし、
なのに、、、、
LINEを入れられてから、、、


“又来て下さい、2泊3日でもいいですよ”って、、、、


いや~2泊3日は長過ぎますわ。


『新幹線で日帰りにします、
    ランチしながらお喋り、
        それでいいですよ』


“お会いできるのが嬉しい、
    楽しみです、早く会いたいです”

こんな言葉は、恋人に書くもの、お友達に書いちゃ駄目、
それなのに、LINEスタンプハートが、、、(>_<)


         


それを見た途端、憂鬱な気分になり、
行きたくないなぁ、、、鬱陶しいなぁ、、、、


お願い、ハートのスタンプは止めてくれ!!


この一言、言えないのよね( 一一)


このハートのスタンプで、お友達関係も終了ですね。


むやみにハートのスタンプを、
     押しちゃ駄目ですよぉ~(^^;)
 



もう怖いモノなしの域に??




年齢が増すにつれ、着る物に迷いが出て来る???

20代の時は、何も考えず、自分の好きな格好が出来るしね、
食べても太らないし、スタイルを気にする事ない、
好きなモノを食べて、好きなモノを着て、、、、、



30代、スタイルは変わらないけど、
子供がいると、ママらしくしなきゃ、とか、、、


と言っても、まだまだ若い、
ヘアスタイルだってロングにして、普段はおさげにしたり、
ポニーテールにしたり、まだまだ強気ですね(^^;)



40代に突入すると、チョットだけ年齢を意識し始める??
が、スタイルは崩れないし、
贅肉の心配もしなくて良かったなぁ、、、


50代、うわぉ~50と言う数字で年を感じてしまう、
ちょっとオバサン意識を持たねば、てな事を思い始め、
地味な服を買って着てみたりした時期、
しかし、このオバサン服を着ると、
ほんと、否が応でもオバサンになってしまう(^^;)


こりゃアカン、婆臭くなるわと思い始めた時、
東京に住むお友達に逢って、その時、彼女が言った、
『他人の目なんて気にする事ないのよ、
   自分の好きな服を着ればいい、それが一番似合うのよ』
って。


彼女は、ロングのソバージュ、お洋服はショールカラーのワンピース、
実に可愛い恰好をしていたんだけど、とっても似合ってた(^^♪


(その彼女は、60の声を聞くと直ぐに亡くなってしまった、
   当時の彼女の言葉を時々思い出し、もっとお喋りしたかった)



それから、そうだ、自分の人生なんだもの、
好きな格好して楽しく生きよう!!


60代に突入している今、ほとんど何も考えない事にしてる、
若作りはしないでいる積りだけど、好きなお洋服を着てるわ(^^;)


そんな私がビックリしたのは、
今回フランスツアーの中の一人、
最初見た時、わぁ~スゴイなぁ、、、絶対私よりは年は上よね、
うん ちょっと変わっている人なのかしら??

迷彩柄のキャップにラメを散りばめたド派手な絵柄のTシャツ、
デニムはダメージ、持っているトートバッグは、ラメだのなんだの、、、
そりゃそりゃ(@_@)してしまって、
話しをするようになって分かった来た、なんと、年齢は70歳!!


↓ これよりもっともっと破れてましたよ(^^♪

    


その恰好、そうです、ストリートダンスをやっている若者の格好、
その彼女もやっているんですって、ストリートダンス!!



そうね、もう60代からは、怖いモノなしの域に入るんだわ(^^;)


人生怖いモノなし、そう開き直れる事、それが怖いかもね(^^