まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

浴場に着くまでに疲れそうな宿

バスツアーで行って来た万座温泉、
京都から群馬、いや~遠いわ、、、、



お昼ご飯は各自で食べて下さいよ、と、
定食を頼んでいた人もいたけど、
私は蕎麦を食べたくて、定食は頼まなかった、
京都で蕎麦を食べると、蕎麦の量はというと、
本当に少ないと思う、あら、もうお終い、って感じですが、
地方に行き、お店で食べると、その量に何時も驚く、
多いよねぇ、天ぷら蕎麦の量も多い、
食べても食べても減らないという感じですよ、
ちょっと出汁が甘い目なのは諦めて、
しかし、量は多い!!


食べ切れなかった。



バスに揺られる事8時間以上かなぁ、
7時35分に出発して、途中休憩を何度か取り、
向こうに着いた頃にはもう暗くなってたわ、
寒さ対策をして行ったけど、
思っていた程寒くなく、拍子抜けしたしね。


宿は、斜面に建っているからでしょう、
お風呂に入りに行くのは大変、
部屋はB4、風呂場は2F、
階段を上り、風呂場に着くまでに足が疲れる、
ヘロヘロになりそうやった(>_<)


お湯は良かった、乳白濁湯で裸体は見えない、
透明な湯よりイイよね、これはとても気に入ったけど、
部屋に戻るのに、迷路のような廊下に方向が分からなくなるし、
着いた夕方に1度入りに行って、
翌朝5時にもう一度湯に浸かったけど、
浴場に行く事を考えると、ちょっと凹むけど、
折角だからって事で2回入ったけど、遠かった(^^;)




帰りは、草津温泉に立ち寄り、1時間の自由時間を貰ったけど、
前に来た事あるし、温泉饅頭買いたい訳じゃなし、
時間を持て余し、早い目にバスに戻って待ってました。




それから今度は軽井沢、
ここも過去に来てるし、特に何があるという訳でなし、
時間を持て余してしまったなぁ、
友人にチーズケーキを買ったのと、
八百屋さんの店先にあった“野沢菜”が安かったので、
一人だという事を忘れてしまい、
600円という安さにスケベ根性が出て、
買ってしまいました野沢菜!


重たいのに買ったのはいいけど、
帰ってから見ると、誰が食べるんやと言う感じの量でした。


食べ切れないので、昨日は、チーズケーキと、野沢菜半分を持って、
お友達に渡して来た、
安い、これだけで飛び付いたらアカンなぁ、、、(>_<)


人気も少ない軽井沢、夏には人が集まって来るんだろうけど、
寒い時期は寂し気な軽井沢でした。


しかし、前に来ている所は新鮮味もないし、、、、、


やっぱり海外旅行がいいなぁ、、、と。


と言いつつ、来年1月は永平寺へ、、、、


今回のツアー、
母娘、後期高齢者おっさんグループ、おひとり様、夫婦、
パート仲間と思われるおばさんグループ、
そして、不倫関係と思われる中年カップル、
楽しそうでしたわ、うふふ、、、(^^;)


不倫であれ何であれ、好きな人と一緒というのは、
実に楽しそうですわ、羨ましい限りです(*^-^*)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。