まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

靴の劣化にビビりながら(^^;)



明日から上高地ひとり旅へ!!

その前に、一番気になるのは靴底の劣化、
なもんで、近くのスーパーに行くだけなのに、
不似合いなトレッキングシューズを履いて、
靴底の安心を確認しながら行って来た(^^;)


        


      
靴底の劣化を初めて知ったのは、
          何年前だろう??


お友達と街歩きに出掛けるのに、
そうだ、買ったのはいいけど、
1回しか履いてないあのウォーキングシューズ、
あれを履いて行こう、、、、


色のバックスキンの綺麗なウォーキングシューズ、
登山靴、トレッキングシューズ、ウォーキングシューズ、
ちょっとづつ雰囲気が違い、用途に合わせた靴たち、
しかし、登山靴にしろ、トレッキングシューズしろ、
毎日履くものじゃないよね、
でも、欲しくなり買う、そして、長期保存となり、
姿形は美しいまま劣化して行ってる(>_<)


家を出て、お友達と逢って、さ、街歩きスタート!


暫く歩いていると、違和感が??


靴を見ると、靴底のゴムがポロポロ砕け落ちて来てる(+_+)


歩きながらさりげなく靴屋を探すも、靴屋はない、
友達に言うと、きっと靴屋探しをしてくれると思う、
遠くから出て来てくれている友達に気を遣わしちゃ悪い、
友達に悟られないように歩き続ける辛さ、
靴底のゴムをボロボロ落としながら歩く辛さ、、、


その後の靴底事件は3回あった(^^;)


東京に滞在中、ヒールの踵が道路の蓋にはまって、
ヒールの踵がブラブラになってしまい、
そのゆらゆらヒールを履いて、
東京から新幹線で京都まで帰って来た事も、、、冷や汗もんよ。

          

ブーツもヒール、サンダル、増えて行く一方、
履く人間は一人なのにね、買ってしまうお馬鹿な私、
 毎日仕事に履いて行く訳じゃないのに、
        なんで買うんや、ですね(^^;)




何年経てば捨てればいいんだろう?


でも、年に数回しか履かない靴だと、型崩れもなく綺麗、
なかなか捨てられない、
なのに又買う、増える、悪循環よねぇ、
そして劣化にビビりながら、、、、(笑)


自分の年を考えろってもんですよ、アホか、です(>_<)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。