まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

人間も登山靴も劣化(^^;)

今年の10月には、日本一の紅葉だと言われている、
“涸沢カール”に行こうと決心!!



近隣の低山にはトレッキングシューズを履いて行ってるけど、
涸沢カールまでとなると、もう少ししっかりした登山靴がいいよね、
山の登りを始めたのは、恋人が山男だったので、
その時に登山用品を揃えて、北アルプスに連れて行ってもらっていた、
ラブラブ登山ね』な~んて言っていた、高い山の山登りは、
彼が難病に罹った時に幕を閉じた。


もう高い山に登る事はないし、登山靴の出番はないだろう、、、


でも、思い出が詰まった登山靴を捨てる事は出来ず、
ず~っと保管していた、何年も何年も、、、、


想い出の穂高へ行くんだもん、そして彼からは、
『まりえに涸沢カールの紅葉を見せたい、連れて行きたい』
病気が進行して動けなくなって来てても言ってくれてた、、、、


その思いがあるから、その当時の登山靴を履いて、
頑張って見に行こう、そう決めて、
久々に登山靴を箱から出してみた、
うん、綺麗キレイ、これなら大丈夫履いて行けるわ(^.^)


風を通そうと、干しておいて、数時間後取り入れようと、
靴を見たら、一筋の亀裂が目に入った、
ギュとひねってみたら、
あ~~~なんと言う事でしょう、経年劣化してたのね、
靴底はボロボロ崩壊(>_<)




彼と山歩きをしたのは少し前のように思っているけど、
考えたら13年前の立山が最後になってたんだもんね、
靴も私も劣化して行ってるのは当たり前の事、
寂しいけど、それが現実よなぁ、、、、(._.)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。