まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

体に老いを感じるも、心に老いはいつ来るのかな?


40代は老いは感じない、まだまだ若いかなって、、、


50代に入ると、更年期に近づき、脂肪が付き易くなり、
そのムダ肉が取れ難い、、、
そして、白髪を発見してショック(@_@)


60位になると、あら、視点が合わない、
小さな文字が見え難くなり、
本を読むのが辛くなって来ましたわね(^^;)


こうして、一つ一つ老いを確認して、
        時は流れて行くのですが、、、、



これらの老いを確認し、年齢を意識するけど、
          何故か心に老いは来ない(^^;)


まぁ、病気でもすれば別なんでしょうけど、
老いへのお知らせマークはあっても、
気持ちは若い積りじゃなくて、
心は老いていかないんだわ、と。


50過ぎた頃に人を好きになった時、
もう高校生の時と同じような恋な訳で、
ドキドキ胸を痛め、てな感じで(^^;)


60代に入っている今でさえ、
桑田佳祐の歌を聴くと、心のテンションは上がり、
恋した頃を思い出し、料理中でさえ、菜箸もってテンション上がるし、
ホント、幾つになったら心に老いが来て、
心身共に婆さんになるのかしら??


この調子で、健康で生きて行く事が出来たならば、
私の心には老いが来ないんじゃないかしら、
そんな80歳の私を想像したら、わぁお~~(^^;)


みんなそうなのかしら??



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。