まりえオバサンの気まぐれ日記

60代、一人暮らしを自由に気ままに、
身の丈を知り、慎ましく、そして呑気に生きてます。

知らない人の家だけど、、、

春は別離の季節、
転勤で移動する人、卒業していく人、
真央ちゃんが選手生活を終える、
お引越し、
何れにせよ、他人との別離はウルッとしてしまう。


繁華街に向かう時に裏道を通って行くんだけど、
知らない人の家ですが、
玄関前に必ず花が活けてある家があって、
目を和ませてくれる。


プランターに植えてある花じゃなく、
壺に生花を活けて、道行く人を楽しませくれる、
どんな人が住んでいるのだろう??


5日は飾ってあった花だけど、
10日(月)に通った時、その花がなかった、
今までそんな事はなかった、初めての事で??


昨日12日も通ったけど、なかった、
どうされたのかしらと、、、
ふと見ると、玄関の格子戸に挟んであった“ガス開栓カード”かな、
次に開栓する時に手続きをするカードよね??


あ~引っ越されたんだ、
こういう古い地域に住んでいる人の引っ越し、
珍しいですよね、病気になられたのかしら、、
知らない人の事なのに、心にインクが1滴落ちたように、
寂しくグレーになって行った。


どんな別れも寂しい気持ちにさせられる、
出会いは明るく、別れは寂しいもんですね。


普段はドライな私ですが、おセンチになった私です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。